deja-vu No.8 デジャ=ヴュ 第8号 特集:牛腸茂雄 GOCHO Shigeo

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
deja-vu No.8 a photography quarterly GOCHO SHIGEO Recovering a Memory
写真評論家の飯沢耕太郎が編集長を務めた写真雑誌deja-vuの第8号です。1983年に36歳で夭折した牛腸茂雄を特集しています。今まで発行された写真集について、牛腸の師でもあった大辻清司(1921-2001)へのインタビュー、姉への手紙など資料性に富んだ1冊です。

目次
特集:牛腸茂雄
 牛腸茂雄の世界 飯沢耕太郎
 第1部 幼年
 第2部 自己と他者 3冊の写真集
  日々
  Self and Others
  見慣れた街の中で
 第3部 闇の精
  扉をあけると
  水の記憶
 インタビュー
  大辻清司「写真家の誕生」
  関口正夫「それぞれの日々」
  中野里美「異星人のような叔父」
  大桃春子・牛腸廣一「弟のわからない部分」
  三浦和人「プリント作業の追体験」
  佐治嘉隆「東京での生活」
  平野美津子「教師としての存在」
  島尾伸三「大事にされていない子ども」
  海老原鋭二「海辺のカプセル」
  河井隼雄「<闇の精>を読む」
  姉への手紙 1969年4月22日付/1976年11月1日付
 年譜・資料
feature
 ジョエル=ピーター・ウィトキン 1989-90
 作品について ジョエル=ピーター・ウィトキン
 破壊された寓意 荒俣宏
 人工環境の中の死体 養老孟司
 誕生 回復 そして、死 『Joel-Peter Witkin』序文
essays
 連載:写真的経験とは何か2 世界の物質、世界の状態 小林康夫
 連載:見ることのアニマ2 女優の聖遺物 関錦鵬『阮玲玉』四方田犬彦
 連載:写真考古学8 消えゆく人々 エドワード・カーティスによる北米インディアンの記録 伊藤俊治
 連載:「現代写真」へのアプローチ5 ロジックの編制 ギャラリーOWL 1979-81 大平とおる
places
 連載:3 東京都中央区築地5丁目2番地1号1020 写真=操上和美 文=清水ミナミ
files
 大園郁夫 スティーヴン・ブラック 小笠原ヒサシ
exhibition
 福原信三・福原路草写真展 美しい光の流るる處 解説=金沢一志
reviews
 [書評]
  高山宏:荒木経惟『空景/近景』
  アルトゥーロ・シルヴァ:ヴィッキ・ゴールドバーグ『Power of Photography』
 [展評]
  布施英利:ニューヨーク写真ノート
  八角聡仁:小山穂太郎展
  飯沢耕太郎:篠山紀信「TOKYO未来世紀」展
SK Forum
 紙と印刷の実験工房8 写真=内藤礼
 English Summaries
 お知らせ

表紙・裏表紙=牛腸茂雄『Self and Others』より
編集長=飯沢耕太郎
アート・ディレクション=土屋直久
編集=澤田陽子、老子いづ美、三田美樹

出版社 publisher:フォトプラネット/photo planete
刊行年 year:1992
ページ数 pages:173
サイズ size:H297×W228mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:和文/部分的に英文-Japanese/English in some parts
付属品 attachment:
状態 condition:経年並み。/good.