古本買取 2手舎/二手舎 nitesha 写真集 アートブック 美術書 建築
ご注文方法 | How to Order
お支払い方法について
配送方法・送料について


TOP > 漢聲
漢聲店頭画像

<漢聲雑誌とは>

漢聲雑誌の設立は1971年に発行された英文雑誌"ECHO of Things Chinese"が前身となっています。この雑誌は当初、台湾の庶民文化を中心にそれらを海外の人に向けて紹介する雑誌でした。しかし初期台湾の住民たちは中国大陸からの移民がほとんどであり、その後調査を進めていくにつれて、どうやら台湾の文化が中国大陸の文化とかなり深い関係があることが分かりました。そのときから中国文化の"ルーツ"に迫る調査研究が始まりました。しかし中国自体はとても広大な面積を有しているため、まずはカテゴリをいくつかに絞り、地域を分割して調査がスタートしました。こうして漢聲雑誌は生まれたわけですが、これらの書籍のほとんどは調査から出版までに数年から数十年という膨大な時間が費やされ製作されています。

漢聲雑誌は「中華の」「伝統の」「生きた」「民間の」文化を、調査し整理して、1冊あるいは1セットの本にすることをテーマに文化大革命が進行中の1970年代にスタートした書籍シリーズです。主宰者のひとり黄永松が「いま自分たちがやらなかったら、間に合わない」という緊迫した気持ち、今この瞬間にも中国・漢人の伝統文化が消失している、という強い危機感が設立のきっかけとなっています。漢聲雑誌の非常に凝ったデザインには、明確な原則があります。

1.必ず内容から出発すること。
2.図と文は同じくらい美しくあること。
3.古いものであっても新しさを持たせるということ。

そして将来、伝統的な技術や芸術を受け継ぐ担い手が消滅したとしても、これらの漢聲雑誌を参考にし復元する事が出来る、そうした願いも込められています。妥協のない精神のもとに生まれた秀逸なデザインの数々は、国境を越えて世界の読者を必ずや魅了することでしょう。



▶ 漢聲
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [13] 商品中 [1-13] 商品を表示しています






全 [13] 商品中 [1-13] 商品を表示しています


facebookページ twitterページ tumblrページ instagramページ メールフォームページ

カテゴリー/CATEGORY
▶︎写真集 PHOTOGRAPHY
▶︎ヴィンテージ Vintage & Rare Books
▶︎美術 ART
▶︎デザイン DESIGN
▶︎建築 ARCHITECTURE
▶︎ファッション FASHION
▶︎音楽 MUSIC
▶︎映画 MOVIE
▶︎文学 LITERATURE
▶︎哲学 PHILOSOPHY
▶︎精神世界 SPIRITUAL
▶︎人類学 ANTHROPOLOGY
▶︎レトロ RETRO
▶︎ノンジャンル NON GENRE
▶︎グッズ GOODS

キーワード/KEYWORD

森山大道 Daido Moriyama
新宿 Shinjuku
LGBT
ヴォルフガング・ティルマンズ Wolfgang Tillmans
ホンマタカシ Homma Takashi
ロンドン London
台湾アートブック
Taiwanese Art Books



カートの中を見る

二手舎買取り案内
特集 Feature 写真の鉛筆







|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら