Olivier Kervern "profession d'un sentimental"







NITESHA KYOTO 2021-22 Winter「Olivier Kervern: profession d'un sentimental」
会期|2021年12月19日 [日]〜2022年3月7日 [月]




二手舎京都では、ヨーロッパを中心に注目を集める写真家の一人、オリヴィエ・ケルヴェーンの展覧会を開催いたします。20代にイタリアを初め、世界のさまざまな場所で撮影された初期の作品を収めた写真集『 profession d’un sentimental 』は、2015年に写真家自身が自費で出版しましたがごく僅かな発行部数だったため、長きにわたり絶版となっていました。この度は周囲の熱いリクエストにより写真家本人の再編集・再装幀を経て待望の復刊となりました。本展示では写真集と収録作品10点の展示・販売に加え、写真家秘蔵のオリジナルプリントも特別に展示・販売いたします。東京を皮切りに西へ西へと巡回を続ける写真集復刊記念展の最終地点となります。




オリヴィエ・ケルヴェーン

一九七七年フランス生まれ。
二十歳頃から写真を始め、独学のまま現在に至る。
自宅の台所で現像・プリントした小さな作品を路
上で販売していたこともあったそう。

「HOLYDAY」「Purple」「UNION」など国内外の
雑誌への作品掲載のほか、二〇二〇年にはジル・
サンダーの広告キャンペーンにも起用されている。
*年末年始休業|12/28-1/8
Open days|予約不要・入場無料
12月|19(日)、20(月)、26(日)、27(月)
1月|9(日)、10(月)、20(木)
2月|20(日)、21(月)、22(火)、2/23(水)
営業時間|13:00-17:00

上記Open days以外の期間は、日・月のみ営業・要予約。
予約・有料制 2時間制|お1人様1,000円
(お買い物をされる場合キャッシュバック)
営業時間|11:00-19:00




ご予約はこちら|https://nitesha.youcanbook.me/
ご予約について |+81(0)3-6411-0248|info@nitesha.com

会場|二手舎京都 |602-0019 京都府京都市上京区下木下町144-4








 
ー Exhibition Items ー


New Arrivals  |  ▼ Oldest

  • <
  • 1
  • >

1商品中 1〜1商品