天理臺灣學報 第26号 平成29年7月 2017年

  • 2,200円(税込)
TENRI TAIWAN GAKUHO No.26 July 2017

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
目次
記念講演
 張文環作品の舞台を訪ねる 野間信幸
論文
 中村孝志教授と台湾史研究(完全版) 鐘淑敏・許賢瑤
 翻訳を通じて台湾に回帰した西川満の文学 王恵珍
 引揚後の濱田隼雄の中央志向をめぐる考察 松尾直太
 台湾語母語話者と日本漢字音 中澤信幸
書評
 羅濟立著『日本語における台湾客家語との交渉ー対訳辞書の「廣東語辭典」を資料として 前田均
 河原功著『台湾渡航記 霧社事件調査から台湾文学研究へ』 下村作次郎
追悼
 登山者の学術にかける夢 楊南郡先生と私 孫大川
塚本照和先生を偲ぶ
 父の死、その日 塚本善也
 嗚呼、塚本先生! 佐藤浩司
 笑容猶在 追憶塚本照和教授 張良澤(高橋明郎訳)
 哀悼 塚本照和先生 中島利郎
 塚本先生の古稀を台湾で祝う 岡崎郁子
 塚本照和先生と台湾文学 下村作次郎
 塚本照和先生の思い出 野間信幸
 塚本先生と台湾と私 澤井律之
 塚本照和先生との出会い、台湾との出会い 堤智子
 恩師塚本照和先生を偲ぶ 林長河
 塚本照和先生を偲びて 邱若山
 塚本照和名誉教授を偲ぶ 張桂娥
報告・彙報
 理事会記録・『天理臺灣學報』投稿規定・執筆要領

編集:天理台湾学会

出版社 publisher:天理台湾学会/THE TENRI ASSOCIATION FOR TAIWAN STUDIES.
刊行年 year:2017
ページ数 pages:167
サイズ size:H256×W181mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:
状態 condition:経年並みです。/good.