実体視 黒部 岩永信雄の世界 富山県立山博物館 Nobuo Iwanaga

岩永信雄(1895-1979)は、黒部渓谷探検時代(大正後期ー昭和初期)、冠松次郎、別宮貞俊、沼井鐵太郎らと共に、黒部渓谷を跋渉した岳人の一人。本書では岩永が用いた左像・右像一対のステレオ写真による黒部渓谷の山行記録を収録している。実際に見開きで左右二画面一対のステレオ写真として実体視を試みることができる。

目次
山岳写真 岩永信雄
岩永信雄 山行記録写真
 1 黒部の秋
 2 真川ー薬師ー黒部
 3 池ノ谷より黒部川へ
 4 劔沢及雄山沢行
解説
 <黒部川を見ない奴は馬鹿だ!> 布川欣一
 黒部探検時代の再発見の契機に 永田秀樹
 岩永信雄のステレオ写真 吉井亮一
資料
 1 岩永信雄 略年譜
 2 岩永信雄 山行記録
 3 本書に採録された岩永信雄のステレオ写真一覧
 4 参考文献
 5 企画展示および付帯企画概要
  5-1 展示資料一覧/5-2 付帯企画
二つの追悼文 あとがきにかえて
謝辞

表紙デザイン:杉浦康平、佐藤篤司、新保韻香

出版社 publisher:富山県[立山博物館]/Tateyama Museum of Toyama
刊行年 year:2007
ページ数 pages:111
サイズ size:H297×W210mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:
状態 condition:特に問題なく良好です。/very good.
JPY 3,300
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單