ル・コルビュジエ 理念と形態 ウイリアム J.R.カーティス LE CORBUSIER: IDEAS AND FORMS

  • 4,200円(税込)
  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
William J R Curtis

目次
建築の復活 槇文彦
序文
日本語版への序文
序章 発明に関する覚書
第1部 シャルル・エドゥアール・ジャンヌレの形成期 1887-1922
 第1章 生誕地
 第2章 個人的原理の探究
 第3章 ジュラ地方のための古典主義
 第4章 パリ、ピューリズム、レスプリ・ヌーボー
第2部 建築的理想と社会的現実 1922-1944
 第5章 新しい産業都市のための建築型の定義
 第6章 住宅、スタジオ、ヴィラ
 第7章 機械時代の宮殿と公共施設
 第8章 サヴォワ邸、救世軍難民院、スイス学生会館
 第9章 1930年代の地域主義と再評価
 第10章 政治、都市計画、旅行 1929-44
第3部 古代の感覚:後期作品 1945-1965
 第11章 モジュロール、マルセイユ、地中海の神話
 第12章 聖なる形態、古代の連想
 第13章 インドにおけるル・コルビュジエ:チャンディガールのシンボリズム
 第14章 アーメダバッドの商人たち
 第15章 回顧と発明:最後のプロジェクト
結論 ル・コルビュジエ:原理と変形
訳者あとがき
参考文献
原注
索引

訳:中村研一

出版社 publisher:鹿島出版会/KAJIMA INSTITUTE PUBLISHING
刊行年 year:1992
ページ数 pages:306
サイズ size:H264×W190mm
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:カバー/dust jacket.
状態 condition:経年並みです。/good.