MEGANEURA / ICANOF 2005 豊島重之 Toshima Shigeyuki

青森県・八戸市を拠点とするICANOFの結成五周年にあたり、「写真という震源地」をテーマとすべく、古生代(paleozoic)の生命体「メガネウラ」をタイトルにした展覧会に際して制作されたカタログ。地元作家に交じり、中平卓馬、森山大道、高梨豊が参加しているのが豪華。

ICANOFとは
ICANOF(イカノフ)とは青森県・八戸市の市民が創造的にアートに親しめる場をともに創りあげようとする市民有志による「ゆるやかな」運動体の呼称です。写真や演劇をはじめとするイベントや八戸市美術館での写真展、また出版物などを通じて日本の北方・八戸からアートの創発的でユニークな場づくりを始めています。

編集責任:豊島重之
デザイン:佐々木邦吉

出版社 publisher:ICANOF
刊行年 year:2005
ページ数 pages:237
サイズ size:H200×W211mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:カバー/dust jacket.
状態 condition:カバー少傷み。/slightly damaged on the dust jacket.
JPY 2,200
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單