荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017- ARAKI NOBUYOSHI: Sentimental Journey 1971-2017-

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
2017年に東京都写真美術館で開催された荒木経惟の展覧会カタログ。膨大な作品の中から荒木の妻「陽子」をテーマとして構成されている。1968年の出会いから1990年の彼女の死まで、陽子はもっとも重要な被写体であり、死後もなお荒木の写真に多大なる影響を与え続けてきた。本書では陽子を被写体とする写真や、その存在を色濃く感じさせる作品を収録している。

目次
図版
 プロローグ
 センチメンタルな旅
 東京は、秋
 陽子のメモワール
 食事
 冬の旅
 近景
 色景
 空景
 遺作 空2
 三千空
 写狂老人A日記
 愛しのチロ
一枚の写真
 吉増剛造
 ユルゲン・テラー
 古屋誠一
 石内都
 森山大道
 荒木経惟+荒木陽子
 伊藤俊治
 フィリッポ・マッジア
 荒木陽子
論考
囚われの荒木 笠原美智子
センチメンタルな旅 1971-2017-
資料

監修:東京都写真美術館
編集:北澤ひろみ、中村水絵(HeHe)
アートディレクション&デザイン:下田理恵
印刷:八紘美術
製本:博勝堂

出版社 publisher:ヒヒ/HeHe
刊行年 year:2017
ページ数 pages:287
サイズ size:H184×W255mm
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:和文/英文-Japanese/English
付属品 attachment:カバー/dust jacket.
状態 condition:カバー角少傷み。/slightly damaged on the edge of the dust jacket.