無告の民 カンボジアの証言 大石芳野 写真集 Mukoku no tami YOSHINO OISHI 署名本 signed

  • 5,250円(税込)

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
1975年のカンボジアで政権を握ったポル・ポト派は、極端な共産主義思想のもと都市住民や知識層を農村に強制移住させ、人々に過酷な労働を強いた。さらには拷問や処刑など大虐殺が行われた。フリーランスのドキュメンタリー写真家であり、フォトジャーナリストの第一人者でもある大石芳野氏は、このカンボジアの悲劇の四年間に生じた傷跡を写真によって告発している。彼女は1980年7月、ポル・ポト政権が逃亡した後のカンボジアを訪れ、プノンペンを中心に40日間、のべ4200キロを歩いた。序文はノーベル文学賞受賞作家・大江健三郎。

目次
現代史への立ち会う仕方 大江健三郎
紛争のはざまで
虐殺と飢餓の中で
奪われた自由
甦った日々
メコンの嘆き 大石芳野
年表 カンボジアの歩み

装幀:浅野邦夫
序文:大江健三郎

出版社 publisher:岩波書店/Iwanami Shoten
刊行年 year:1981
ページ数 pages:174
サイズ size:H260×W190mm
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:函、帯/slip case, wraparound band.
状態 condition:サインあり。函、見返し少し傷み。/slightly damaged on the slip case and end paper, signed.