猫の麦わら帽子 深瀬昌久 THE STRAWHAT CAT Masahisa Fukase 献呈署名本 inscribed copy

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
文化出版局から刊行された深瀬昌久(1934-2012)の猫三部作のうちの一冊。彼はよく猫をもらったり、拾ってきたりしたそうだが、それらの猫は雑種だったという。その理由を深瀬は、どう考えても良い血統とは言えない家族代々の血筋や自身の生まれが関係していると説明する。猫の雑種と人間の雑種の日々。初代サスケは写真家・高梨豊から譲り受けたもので、忍者の猿飛佐助のようにピョンピョン跳ねることから「サスケ」と名付けられた。ところが10日ほどで失踪してしまったので、彼は家の周辺に100枚ほどの迷い猫のポスターを貼ったという。それから二週間後、ポスターを見た女性が猫を拾ったと連絡があり、連れてきたのだが、実際はサスケではなかった。だが、深瀬はこの猫を飼うことにし再びサスケ(Sasuke)と名付けたのである。全ページカラーだが、ところどころに多重露光による演出など深瀬による作家性を感じる一冊。写真家・評論家・桑原甲子雄宛ての献呈署名、日付(1979年2月21日)あり。落款の代わりにサスケの足跡を押すところに飼い主愛を感じてしまう。

目次






あとがき

装幀レイアウト:村瀬秀明

出版社 publisher:文化出版局/BUNKA PUBLISHING BUREAU
刊行年 year:1979
ページ数 pages:89
サイズ size:H225×W186mm
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:帯/wraparound band.
状態 condition:経年並みです。桑原甲子雄宛て献呈署名あり。/good, inscribed by author to Japanese photographer Kineo Kuwabara.