JOKYO 1966 All Japan Students Photo Association
状況 1966 全日本学生写真連盟 福島辰夫

JP / EN
全国の大学写真部の総合組織として結成された「全日本学生写真連盟」が発行した書籍。当時同団体の顧問として深く関わっていた評論家・福島辰夫(1928-2017)が指導に当たっている。撮影者の一人一人にとって「今日的状況」とは何か、この問いを自らに課し、それに答える最終的表現として本書が自費出版された、と記されている。内容は写真と、出版物からの引用文、そして年表のこの三者がそれぞれ1966年の状況を表すよう構成されている。前回に比べて写真は多め。目次はないが巻末には福島氏のテキスト「虚妄への挑戦-'66から'67へ/具体的思考とはなにか(序)-」によって総括されている。日本全国の大学で紛争が起きていたまさにその途上の写真活動を伝える資料として読める。判型が文庫版ということもあってか、今ではあまり見かけない稀覯本になってしまった感がある。

編集:全日本学生写真連盟キャンペーン委員会
デザイン:福島祥介デザイン事務所
印刷所:図書印刷
発行者:全日本学生写真連盟キャンペーン委員会

出版社 publisher:全日本学生写真連盟/All Japan Students Photo Association
刊行年 year:1968
ページ数 pages:221
サイズ size:H149×W105mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:ビニールカバー/vinyl wrapper
状態 condition:ビニールカバー縮み。見返し記名あり。/written on the previous owner's name on the end paper.
JPY 99,000
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單