苔のむすまで time exposed 杉本博司評論集 Hiroshi Sugimoto 署名本 signed

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
現代美術家、杉本博司の初の評論集です。9.11の同時多発テロから始まり、デュシャンの大ガラス、能、落語家圓朝、谷崎潤一郎の陰翳礼讃など深い教養に裏打ちされた文章が展開する。アメリカで骨董商を営んでいた時期や奨学金で写真を撮っていた頃のエピソードなど興味深い内容に富んでいる。

目次
人にはどれだけの土地がいるか
愛の起源
地霊の果て
能 時間の様式
護王神社再建 APPROPRIATE PROPORTION
京の今様
塔の昔の話
不埒王の生涯
虚ろな像
骨の薫り
風前の灯
異 邦人の眼
大ガラスが与えられたとせよ
末法再来
さらしな日記
苔のむすまで
あとがき
参考文献

装幀=下田理恵

出版社 publisher:新潮社/Shinchosha
刊行年 year:2005 初版
ページ数 pages:221
サイズ size:A5
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:カバー、帯/dust jacket,wraparound band
状態 condition:サインあり。特に問題なく良好です/very good, signed.