PHOTOKUNST VON FRAUEN by Katsuji Fukuda
女の寫し方 福田勝治

JP / EN
写真家・福田勝治(1899-1991)は1936年にアサヒカメラ誌上で「カメラ診断 人物写真の分析」の連載コラムの機会を得た。「眼」から始まって「鼻」、「口」、「手」、「脚」、「全身ポーズ」と「部分的な見方と写し方」を豊富な作例写真をつけて論じるという、これまでにないタイプのユニークな写真撮影法のコラムはたちまち読者の支持を得て、彼は一躍人気写真家となった。そんな中で出版された本書は、女性のさまざまな姿態を撮影した100枚の写真に解説をつけたもの。モデルには原節子(1920-2015)や入江たか子(1911-1995)などの美人女優も含まれていたこともあって爆発的な売上を記録したそうである。翌年1938年には堀野正雄(1907-2000)が『女性美の寫し方』と題した撮影指南書をまったく同じようなデザインで出版していることを鑑みると、本書の影響力がいかなるものだったのか、想像に難くない。

装幀:福田新生
発行者:北原鐵雄
写真製版及び印刷:菅野群山堂
印刷者:山本英治郎

出版社 publisher:アルス/ARS
刊行年 year:1939 10th edition
ページ数 pages:100 plates
サイズ size:H252×W200mm
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:函、カバー/slip case, dust jacket.
状態 condition:函、カバー少傷み。扉に蔵印。/slightly damaged on the slip case, no dust jacket, an owner stamp on the half title.
JPY 16,500
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單