ムルロ工房と20世紀の巨匠たち パリが愛したリトグラフ ATELIER MOURLOT et LA LITHOGRAPHIE

  • 3,150円(税込)

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
ATELIER MOURLOT et LA LITHOGRAPHIE DU XXEME SIECLE

2015年にDIC川村記念美術館→神奈川県立近代美術館葉山→島根県立美術館→北九州市立美術館分館を巡回した展覧会カタログ。18世紀末にドイツのミュンヘンでヨハン・アロイス・ゼーネフェルダー(Johann Alois Senefelder 1771-1834)によって考案された全く新しい印刷術「リトグラフ(石版画)」。その画期的なリトグラフを単なる印刷術に留めることなく、芸術的表現の手段として無尽蔵の可能性を宿していることを証明したフェルナン・ムルロ(1895-1988)率いる「ムルロ工房」に焦点を当てたのが本書。ムルロ工房前史というべき19世紀のリトグラフィ一を望した上で、フェルナン・ムルロを中心とするムルロ工房の活動を、挿画本、芸術雑誌、ポスターなどを含めた作品と資料を収録。

目次
ゼーネフェルダーからムルロへ リトグラフ、その発明から確立に至るまで セリーヌ・シシャ=キャステクス
ムルロ印刷所 メティエとアミティエの結晶 益田祐作
ムルロ工房関連 パリ市街図
カタログ
 1 19世紀のリトグラフ
 2 ムルロ工房の仕事:巨匠たちのリトグラフ
 3 ムルロ工房の仕事:芸術雑誌・書籍・カタログ
 4 ムルロ工房の仕事:ポスター
資料編
関連年表
作品解説・出品リスト
主要作家解説
主要参考文献

デザイン:馬面俊之

出版社 publisher:読売新聞社、美術館連絡協議会/The Yomiuri Shimbun, The Japan Association of Art Museums 2015
刊行年 year:2015
ページ数 pages:233
サイズ size:H240×W200mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:和文/部分的に英文と仏文-Japanese/English and French in some parts
付属品 attachment:カバー、正誤表、チラシ、チケット(半券)/dust jacket, errata
状態 condition:特に問題なく良好です。/very good.