BILL BRANDT: SHADOW OF LIGHT First UK edition
ビル・ブラント

JP / EN
写真家ビル・ブラント(1904-1983)はドイツのハンブルク生まれ。幼少期のほとんどをドイツとスイスで過ごす。彼はマン・レイ(1890-1976)のアシスタントを務めた後にパリで独立する。1931年に「家庭のイギリス人(The English at Home)」プロジェクトの撮影のためにイングランドに移住。1936年に同シリーズがまとめられ写真集として出版される。1930年から40年代にかけて彼は北イングランドの炭鉱地区と工業地域で働く人々を撮影した写真シリーズを"Lilliput and Picture Post"誌に発表する。これらのシリーズは見るものに共感を与える写真史上非常にクラシックなスタイルとして高く評価された。以後ハーパーズ・バザーでのポートレイトや"Perspective of Nude(1961)"に見られるシュルレアリスム的なヌード作品などで知られている。本書では1931年から刊行当時の1965年までの写真が収められている。戦前のロンドン、1930年代の不況下における北の町、第二次大戦中のザ・ブリッツによって停電中のロンドン、ポートレイト、ランドスケープとヌードの5つに章立てて収録。

序文:Cyril Connolly
ノート:Marjorie Beckett

出版社 publisher:THE BODLEY HEAD
刊行年 year:1966 First edition
ページ数 pages:128
サイズ size:H278×W241mm
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:英文/English
付属品 attachment:カバー/dust jacket
状態 condition:カバー少傷み。見返し少汚れ。/slightly damaged on the dust jacket and end paper.
JPY 16,500
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單