THE PEOPLE OF MOSCOW as seen and photographed by Henri Cartier-Bresson
アンリ・カルティエ=ブレッソン

JP / EN
フランスを代表する写真家アンリ・カルティエ=ブレッソン(1908-2004)の写真集。東西冷戦時代における東側諸国でもあったロシア(ソビエト連邦)の当時の状況を知る一冊でもある。ソ連の首都を撮りたかったブレッソンはモスクワの文化関係協会に手紙と自著『決定的瞬間(The Decisive Moment)』を贈りビザを取得し、1917年以来外国人には許可されてなかった写真撮影を当時としては異例の待遇として許されたそう。「The Kremlin」「The Street」「Industry and Construction work」「The Museums」「Religion」「The Agricultural Exhibition」「The Subway」「Sports Day」「Time Off」「Entertainment」「Youth」の11のテーマで構成されている。

印刷:Draeger

出版社 publisher:SIMON AND SCHUSTER
刊行年 year:1955
ページ数 pages:163 plates
サイズ size:H277×W222mm
フォーマット format:ハードカバー/Hardcover
言語 language:英文/English
付属品 attachment:カバー/dust jacket.
状態 condition:カバー、見返し少傷み。/slightly damaged on the dust jacket and end papers.
JPY 55,000
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單