Sarah Moon: an exhibition catalogue at Kahitsukan
サラ・ムーン 何必館・京都現代美術館

JP / EN
サラ・ムーンは1941年フランス・ヴィシー生まれのフォトグラファー。本名はマリエル・アダング(Marielle Hadengue)。1960年から1966年までの間彼女はモデルとしてロンドンとパリで活動していましたが、徐々に写真への興味が尽きなくなり1970年にフォトグラファーに転身。1972年のピレリカレンダーに女性として初めて写真を担当し、ファッションブランドのキャシャレルやシャネル、ディオール、コムデギャルソンなどと仕事をする。1985年以降はギャラリーでの展示と映画製作に集中しているが、今でもなお彼女の撮った写真は根強い人気を得ている。本書は京都の何必館から刊行された写真集。展示に合わせて制作され、また155点の作品が所蔵された中から72点を収録している。

目次
サラ・ムーンの幻影 梶川芳友
サラ・ムーン 作品
サラ・ムーン ノート
 ポートレイト
 謝辞 サラ・ムーン
 年譜
 展覧会・出版
 受賞・映像
 作品目録

企画・監修:梶川芳友
編集:梶川由紀
制作:(財)何必館・京都現代美術館
印刷・製本:日本写真印刷

出版社 publisher:何必館・京都現代美術館/Kahitsukan, Kyoto Museum of Contemporary Art
刊行年 year:2002
ページ数 pages:117
サイズ size:H291×W225mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:和文/英文-Japanese/English
付属品 attachment:カバー/dust jacket.
状態 condition:経年並みです。/good.
JPY 3,300
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單