SEIKO designed by TOKIO KUMAGAI photographed by Bruce Weber
セイコー トキオクマガイ 写真=ブルース・ウェーバー

JP / EN
ファッションデザイナー、熊谷登喜夫(1947-1987)のファッションブランド「TOKIO KUMAGAI」と日本の時計メーカー「セイコー」とのコラボレーションによるカタログ。幼児と男性モデルのヌーディなポートレイトはブルース・ウェーバーが撮影している。

写真:Bruce Weber
レイアウト:Bernard Baissait

熊谷登喜夫
文化服装学院在学中にたびたび装苑賞を山本耀司と争い、1968年に装苑賞を受賞。高田賢三(1939-2020)がパリでデビューした1970年に渡仏。熊谷はさまざまなジャンルの中から靴というジャンルを選び、1980年パリに婦人靴店を開店。ロシア・アヴァンギャルド、アクション・ペインティング、赤飯、パフェ、果物と行った食べ物、ミッキーマウスに自動車など、楽しいアイデアが盛り込まれた彼のデザインは人気となる。1983年からは自らの名でメンズ、レディースのプレタポルテを発表。しかし40歳という若さでこの世を去った。当時フランスのフィガロ紙は「靴はそのユーモリストを失った」と彼の死を追悼した。

出版社 publisher:服部セイコー/HATTORI SEIKO CO., LTD.
刊行年 year:
ページ数 pages:
サイズ size:H363×W256mm
フォーマット format:中綴じ/saddle stitch
言語 language:
付属品 attachment:
状態 condition:経年並みです。/good.
JPY 27,500
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單