建築の幸せ 中隆司 Takashi Nakasaki

目次
はじめに
第一章 動くな/人生いろいろ、建築家もいろいろ。そして人生に建築家は必要だ/建築ジャーナリズムの端から見えてきたこと/コンサルタント不信が広がるわけ
第二章 遠い昔とバブル建築を忘れてほしくない/あなたの町の公共建築の設計者選定について調べてみてください/あなたの町の公共文化施設は使われていますか/博物館の展示を誰が設計しているか知っていますか/誰のための住民参加か
第三章 やってみてください。「グー・チェキ・パー」建築分類/B級建築物再生計画は楽しい/その建築にもこの建築にも使われている「建築七つ道具」/デザイン教育の場は町の中に必要である/これから建築家紹介業のサバイバルが始まる
第四章 デザインアドバイザーになって考えたことを伝えたい/美しいむらづくりは都市を超えることで可能となる
第五章 芸術環境が芸術的にならない理由/まちづくりは景観形成を避けてとおれない
第六章 駅から考えたまちづくり/温泉街の再生はデザインでできる/商店街は生き残れるか/アンテナショップから見えてくる地方の実情
第七章 魅力的な生活環境づくりの思いを持ち続けて
あとがき
経歴

デザイン=古平正義

出版社 publisher:ラトルズ/rutles
刊行年 year:2006
ページ数 pages:327
サイズ size:B6 H195×W135mm
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:カバー、帯/dust jacket,wraparound band
状態 condition:特に問題なく良好です/very good
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單