売春の社会史 古代オリエントから現代まで バーン&ボニー・ブーロー

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
売春の歴史はそのまま、社会の中での女性の地位の変遷の歴史であり、男女関係の歴史でもある。豊富な資料をもとに、売春と各時代の婚姻制度、性道徳、女性イメージなどとの関連を通じて、売春問題の本質に迫る。(帯文より)

目次
訳者まえがき
謝辞
はじめに
第一章 売春の起源
第二章 古代オリエントー聖と俗
第三章 ギリシア人ーポルノグラフィーと性への怖れ
第四章 ローマ人ーアンビヴァレントな感情
第五章 キリスト教、イスラム教と性道徳
第六章 インド、中国ーもうひとつの見方
第七章 中世ヨーロッパ
第八章 宗教改革と梅毒
第九章 王侯と平民
第十章 統制と現状維持
第十一章 アメリカでは
第十二章 医学とセックスと女性
第十三章 廃娼運動と法律
第十四章 変わりゆく二重規範
参考文献
事項・人名索引・収録図版出所一覧

訳=香川檀、家本清美、岩倉桂子

出版社 publisher:筑摩書房
刊行年 year:1991
ページ数 pages:496
サイズ size:A5
フォーマット format:ハードカバー/hardcover
言語 language:和文/Japanese
付属品 attachment:カバー/dust jacket
状態 condition:小口少汚れ。