海市 もうひとつのユートピア 磯崎新 監修

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
目次
はじめに
第1章 <海市>への序論
 「海市」計画の軌跡
 ヴェネツィア建築ビエンナーレにおけるプレヴュー
 磯崎新 なぜユートピアか
 浅田彰+磯崎新 「海市」計画への幻の序論
 計画と経緯
 <海市>展の概要
 プロトタイプ
 助川剛 磯崎アトリエ作業日誌
 浅田彰+磯崎新 対談:Erewhonのひそみに倣う
第2章 <海市>展の実験
 ヴィジターズ
 カラー・ドキュメント 12人の連衆
 岡崎乾二郎 第1週 お盆の上のユートピア
 川俣正 第2週 ユートピアは忘れたころにやってくる
 吉松秀樹 第3週 避難せよ!
 小林克弘 第4週 シータが歌う「愛こそすべて」
 丸山洋志 第5週 この際、母体を外科手術
 古谷誠章 第6週 無数の「魚」たちの「意思」が、島の輪郭を変幻自在にする
 エリザベス・ディラー+リカルド・スコフィディオ 第7週 ユートピアのサブテクスト<サブトピア>
 鵜沢隆 第8週 セントラル・サーヴィスは連歌を復興する
 アレハンドロ・ザエラ=ポロ+ファシッド・ムサヴィ 第9週 風水、そしてプログラミング
 田中純 第10週 The Dead Utopia
 渡辺真理 第11週 ネットワーク都市は水の中から出現した
 入江経一 第12週 終幕
 岡崎乾二郎 世界は関数化しえるか
 入江経一 <海市>の漂流者たち
 シグネチャーズ
 インターネット
第3章 <海市>をめぐって
 磯崎新+柏木博+月尾嘉男 座談会:都市の自己生成は可能か
 五十嵐太郎 ユートピアの消尽のはてにミラージュは現われたのか?
 東浩紀 磯崎氏、ローマに足を踏み入れる
 オディール・フィリオン 柔らかいスクリーンのなかで
 中谷礼仁 さまざまなるプレイグラウンド
 中村敬治 <海市>、あるいはインフォ・ダダイズム
 キョン・パーク 混沌のタブラ・ラサ 光州に飛んだ<海市>展
資料編
 ヴィジターズ・フォーラム/連歌
 インタヴュー あなたにとってユートピアとは?
 プロフィール
磯崎新 あとがき

アートディレクション=鈴木一誌
デザイン=吉田純二、森大志郎

出版社 publisher:NTT出版
刊行年 year:1998
ページ数 pages:525
サイズ size:A5
フォーマット format:ソフトカバー
言語 language:和文
付属品 attachment:カバー
状態 condition:カバー背破れ。