IDEA アイデア 376 2017年1月号 グラフィックデザイナーと展覧会 Graphic designers and exhibitions

  • Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
  • 我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單
  • > HOW TO ORDER
目次
グラフィックデザイナーと展覧会 ブルノ国際グラフィックデザイン・ビエンナーレと世界の実践
 企画・構成 後藤哲也, アイデア編集部 デザイン 加藤賢策, 北岡誠吾(LABORATORIES)
第27回ブルノ国際グラフィックデザイン・ビエンナーレ
キュレーターインタビュー:Radim Pesko, Tomas Celizna, Adam Machacek
International Exhibition
入選者インタビュー:秋山伸
A Body of Work
Zdenek Ziegler
Study Room
Which Mirror Do You Want to Lick?
[綴じ込み冊子] Which Mirror Do You Want to Lick? 編集・デザイン:Abake
Off Program
デザインのための菌床としての展覧会 文:後藤哲也
世界のグラフィックデザインと展覧会
 ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ, およびアメリカや韓国の実践
アメリカとヨーロッパにおけるグラフィックデザイン展の現在地 インタビュー:Jon Sueda
ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレの実践的探求 インタビュー:David Crowley
ソウル・グラフィックデザイン変革の10年間を展覧会化する試み
 インタビュー:Min Choi, Hyungjin Kim
日本のグラフィックデザインと展覧会 歴史とコレクション
日本展覧会年表
展覧会とコレクション デザインと社会の「これから」のために 文:久慈達也
A door must be either shut of open ?
 態度表明としての展覧会~グラフィックデザインが死んだ後に~
デザインの巫術 文:後藤哲也
Study Room タブラ・ラサ:再接続する世界あるいはデザイン・マニエリスム
 文:室賀清徳+イエン・ライナム
選書と解説
 世界の秩序化/文化間を接続する/空間の配置/身振り/象徴と文化構築/空間とテクスチャ/
 モダニティの構築/ポイエシス/現代文化の編成/言語を視覚化する/分析
寄稿者略歴
ものをならべる
服部一成『BETWEEN A AND B』
ウタ・アイゼンライヒ
レナード・コーレン『物をアレンジする』
[連載]場所のない言葉 第1回 テクノロジーとしての歩行 文:スコット・ジョセフ 訳:山本貴光
[書評]リチャード・マグワイア 『HERE ヒア』日本語版 文:野中モモ
[連載]ばるぼら×野中モモ:日本のZINEについて知ってることすべて 最終回 2010年代前半のジン
 デザイン:宮越里子
インフォメーション
新書体
ブック
the idea of music[021]

出版社 publisher:誠文堂新光社/Seibundo Shinkosha
刊行年 year:2016
ページ数 pages:184
サイズ size:H297×W225mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:和文/部分的に英文-Japanese/English in some parts
付属品 attachment:
状態 condition:良好です。/very good.