VOICES OF PHOTOGRAPHY ISSUE 30 U.S. AID VISUALITY: THE JCRR ISSUE
撮影之聲 美援視覚性 農復會影像専題

JP / EN
台湾発の写真雑誌『VOICES OF PHOTOGRAPHY 撮影之聲』の第30号。戦後の台湾の発展には欠かせないアメリカの援助の時代を振り返り、1948年設立の中国農村復興連合委員会(JCRR: Joint Commission on Rural Reconstruction)の写真アーカイヴを中心にして特集が組まれている。1951年に隔月で発行された雑誌『豐年』について、また日本植民地時代に生まれ同誌の写真家でもあった楊基炘(Yang Chih-Hsin 1923-2005)の写真の初公開など、戦後台湾の歴史における米国支援の写真撮影の経験とさまざまな視覚的経験について知ることができる。連載の写真集製作の現場シリーズでは京都にあるコロタイプ印刷所「便利堂」を取材している。

出版社 publisher:影言社
刊行年 year:2020
ページ数 pages:135
サイズ size:H255×W190mm
フォーマット format:ソフトカバー/softcover
言語 language:中文(繁体字)/Chinese
付属品 attachment:
状態 condition:新品です。/new.
JPY 3,300
Overseas shipping available. If you would like to order the book please contact us directly by email or via online inquiry form.
我們提供海外郵寄服務。若您欲購書請直接來信或填寫線上表單